初めての車選び オススメな軽自動車と普通自動車TOP5

初めての車選び

 初めての車選び です。いろいろと検討し、ウーンウーンと悩んだ結果、そうだ、中古自動車を買おうっ!という結論になりました。でも、どんな自動車を買えば良いの?普通車?軽自動車?(軽自動車と普通自動車の維持費の比較)国産車?外車?

 中古車といってもそれぞれですね。おすすめな自動車とはなんなのかな。調べてみました。

初めての車選び 中古車相場

 (一社)自動車販売協会連合会が発表している統計データによりますと、中古車の月別登録台数は以下の通りとなります。

登録台数 登録台数
2016年1月 221,903 2016年7月 265,435
2016年2月 284,806 2016年8月 245,830
2016年3月 434,427 2016年9月 307,254
2016年4月 300,469 2016年10月 262,569
2016年5月 250,603 2016年11月 259,177
2016年6月 274,413 2016年12月 264,312

 これによると月平均だいたい250,000台ですが3月だけは突出して多いですね。これは高校や大学を卒業し、新社会人や新生活を始める方が中古車を購入するからでしょうね。

 1年の中で3月が一番需要がある月なので、中古車市場価格は3月が一番高いということは、つまりは、中古車を安く買おうと思ったら11月~1月が一番お得ということになるのかな。

中古車オークションとは

 通常、車を購入しようと思ったら、ディーラーに赴くか、近所にある中古車屋さんで買うというのがふつうだったと思うのですが、最近では「オークション代行」という車屋さんも登場しました。

 「オークション」とは、業者さんだけが参加できる車のオークション、昔で言うところの「競り」ですよね。

 通常、ディーラさんや近所の中古車屋さんの仕入から売上までの流れは、

  • お客さんより車を下取り
  • 業者オークションより車を買入

 上記により取得した車に、店舗の賃借料や整備費等を加算し、価格を決め、展示し、お客さんに販売する。というようなかんじになると思います。

 しかし、「オークション代行」さんの流れはちょっと違います。

  • お客さんより要望を聞く(車種、グレード、予算等)
  • 業者オークションより、車を落札する。
  • 落札した車をお客さんへ陸送する。
  • 陸送する際、車の落札価格に手数料を加算した金額をお客さんに請求する。

 その「手数料」が「オークション代行」さんの収入となるわけですね。実店舗や人件費等がおさえられるため、お客さんに安く提供できるシステムです。

 メリットは欲しい車が安く手に入るということです。が、「オークション代行業者」はデメリットというかリスクがとても高いようなかんじがしますね。

 そもそも売られようとしている車は、じゅうぶんな整備がなされていません。それは当たり前ですよね、これから売ろうとしている車のエンジンオイルを交換する人はいないですし、売る直前に足回りやタイヤを新品にする人なんていないですから。

 そのような車を現車確認せずにインターネットで買うわけですから、私のような素人の気の小さい人間からしたら。「オークション代行」それは、とても怖く思えます(´・ω・`)

 海外のサイトでは、日本のカーオークションの落札価格を提供しているサイトもありますので、オークションに興味のある方はそこらへんを見てみると、自分の欲しい車の市場価格というのがリアルに解ると思います。

 ナカナカ面白いですよ。「評価点4.5」とか「評価点R」とかいろいろ勉強になります。全部、英語のサイトですけど、最近は翻訳も素晴らしいのでなんとかなると思います\(^o^)/

オススメ(私の欲しい)な軽自動車TOP5っ!

 オススメというかなんというか、、、私が欲しい車なだけですけどねっ\(^o^)/

MRワゴン | SUZUKI

MRワゴン

 カワイくないですかっ!?このつぶらな瞳。。。私の中での軽自動車№1っ!

 私だったら色は「ブラウン」か「カシスパール」かな。落ち着いたかんじにするか、カワいさを取るか、悩みですねっ!

 2017年現在、製造されていない不思議っ!人気なかったのかな?私は一目見て好きになったのになー。

アルトラパン | SUZUKI

アルトラパン

 これまたカワいいコですよね。クラシカルなかんじ。

 私だったら色は「ピンク」にしますね。SUZUKIさんのピンクは上品なかんじなので良いですね。

 ウサギのマークがところどころに散りばめられているみたいです。確かに小動物的なカワいさ。

ミラココア | DAIHATSU

ミラココア

 カワいいですけど、見ていると、、、アルトラパンの方が質感が高そうなかんじ?

 私だったら色は「ブラウン」にするかな。

N-ONE | HONDA

None

 日本でももう数少ない純日本企業である本田技研工業さんですね。

 私だったら色は「赤色」かな。

 ここまでくると、なんか私はけっこう丸い目が好きなのかな?っていうかんじがしてきました。

 このNoneはターボエンジンバージョンしかない特殊な軽自動車です。ボディも小さいですし、スイスイーって山道けっこう上っていけたりしちゃうのかな。

 そしてこのNone、他の軽自動車に比べて中古車価格が安いです。小さいから?デザインが奇抜だから?なんにしても安いというのは素晴らしいですね。

ワゴンR | SUZUKI

ワゴンR

 ちょっといかついかな?カッコ良いってかんじですね。これなら黒色が似合いそう。

オススメ(私の欲しい)な普通自動車TOP5っ!

ルーテシア(Lutecia) | ルノー(RENAULT)

ルーテシア

 フランスにある自動車メーカー、ルノーの車です。

 『恋に落ちる車』という発想から生まれた車だそうです。まさにその通りですね。恋しちゃいそうですっ!

 カワいいし、美しい。。。私だったら色は「白色」が良いですね。

 普通自動車の中ではダントツに私が今、一番欲しい車ナンバー1!ですね。こんな車に乗ってたら毎日が楽しくなりそうだなぁ\(^o^)/

 ただ、初めての車が外車っていうのはどうなのかな?日本車よりはるかに壊れやすかったりするのかな。そこだけが心配だったりなんかして。

スイフト | SUZUKI

スイフト

 日本車№1っ!

 私だったら、色は「赤色」が良いですね!それか「青色」で!

 お値段もお求めやすく、今の私には一番現実的な車です。

ジュリエッタ(Giulietta) | アルファロメオ(AlfaRomeo)

Giulietta

 美しい。。。見ているだけでヤラれちゃうくらいにヤバいですねっ!

 私だったら色は、ウーン、、、「白色」か「赤色」かで相当に迷いますね(>_<)

 情熱の国イタリアの車です。なんでしょうこの美しさ?彫刻品や美術品の類ですね。そこにあるだけで良い。そんなふうに思えてしまうくらいにまで達した車です。

 良いなぁ。私の憧れです。

プジョー208 | プジョー(peugeot)

プジョー208

 まさにフランスの風が吹いてきたっ!ってくらいなかんじの車ですね。

 私だったら、色は「ブルー」にするかな。

 乗り心地とかは私にはなんか良くわかんないですけど、このプジョーというメーカーさんは乗り心地にコダワリがあるらしく、その足回りは「猫足」と呼ばれているそうです。

 言われてみればじゃないですけど、テールランプが猫の爪みたいに光ります。そこもポイント高いですね。オシャレっぽい。

 なんかライオンが立ってるみたいなエンブレムはブルーライオンだそうです。

 ということは、テールランプは猫の爪みたいじゃなくて、ライオンの爪のイメージなのかな。

デミオ | MAZDA

デミオ

 日本車離れしたようなデザインですね。どことなくフランス車っぽい?というようなデザインの車です。

 なんかちょっと私の一番好きな車ルノー・ルーテシアの影がチラホラと見え隠れするような。。。?

 私だったら色は「グレー系」にするかな。

まとめ

 2017年12月の人事異動により車が必要な職場となった今、恥ずかしながら今は親に送り迎えをしてもらっています(>_<)

 なので、3月くらいまでには自分の車を購入しようとは思っているんですけど、私はホントに超がつくほどに優柔不断なので、「維持費の安い軽自動車」にするか。それとも「安全性・趣味性の高い普通自動車」にするか。毎日、悩んでいます。

 そして、超がつくほど気が小さいので、車を購入と考えるだけで「そんな高いものを買っていいのかなっ!?」と考えるだけで、もうすでにドキドキしています(´・ω・`)